『 がいあ 』 ニュースと航海日誌  『 2021年04月 』
 
2021年 4月12日(月) 船長・船員2名、調査員1名、会員2名、一般1名
発地点名 天候:晴時々曇。 風向風速:東南東7m。 気温17~18℃
 
99:30 09:45 土浦港 定期水質調査のため出航。
09:50 09:55 土浦港ラクスマリーナ 3名乗船。
10:15 10:25 沖宿-防衛技研 採水、水温、透明度、プランクトン採取。
10:35 10:45 牛渡-大須賀 採水、水温、透明度、プランクトン採取。
11:10 11:20 高浜入心 採水、水温、透明度、プランクトン採取。
11:30 12:00 玉造桟橋 上陸、休憩。
12:15 12:25 三又心 採水、水温、透明度、プランクトン採取。
12:35 12:45 麻生・和田沖 採水、水温、透明度、プランクトン採取。
12:55 16:00 麻生港 上陸・食事・休憩。
16:40 17:00 土浦港ラクスマリーナ 3名下船。
17:10 17:20 土浦港 帰港後、片付等。走航距離42浬。
定期調査のため出航。水は緑味を帯び、水温は低めで透明度はほぼ1mを超えていた。麻生温泉では天然温泉が止まっていたが、長万部二股温泉の人工温泉で十分楽しめる環境であった。また入湯税が免税になっていたため安く利用できた。帰路の出航時、東南東の風が強く吹いており、江戸崎入は時化た状態、更に江戸崎入からの帰路強い横波で航行しなければならないためを欠測を決めた。
歩崎沖航行風景
玉造の物産センターデッキ
押し船の貨物船に遭遇。この時点では南南東風が強かった
麻生温泉白帆の湯からの展望
白帆の湯、大切なお知らせ
麻生温泉風景(提供写真)
<<戻る